読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハードブレイクとビリヤードと

ビリヤードの基礎知識から練習方法、あとハードブレイクの方法なんかを書いてきます。私個人の考えを多く含んでいますので意見があれば是非ください。オカルト理論であふれているビリヤードの世界を改善していきたいです。

とりあえずキューを、

ビリヤードのいいところと言えば道具が無料レンタルが当たり前というところがありますね。

けれども店によっては貸しキュー(芝キュー)の状態がよろしくなかったりします。

貸しキューを選ぶ方法なんてGoogle先生がいくらでも教えてくれるのでここでは省略します。


「ビリヤードって楽しいな」と思うことがあればまずキューを買いましょう。

キューの選び方ですが気に入ったものを買いましょう。それが全てです。

気にするとしてもせいぜい振ったときのバランスくらいでしょうか。

残念ながら予算とデザインの兼ね合いってのは難しいのが世の常です、かっこいいキューは高いです。

なので後々買い替えそうだな、と一瞬でも思うことがあれば特に装飾のない所謂ストレートのキューを買ったらいいと思います。

MezzのEC7なんかは使っている人が多いですね。
f:id:over40kmph:20140403075812j:plain
こーゆー木目を活かしたのをストレートって言いますね。

デザインが入っているのが良い、って人はAdamJapanのDNシリーズなんかがいいと思います。
f:id:over40kmph:20140403075813j:plain
こんなデザインのことを剣ハギとか言います。
ちなみに僕のキューもこんなのです。


まず買われることが多いのはこの二つのシリーズですね。
無難で良いと思います。