読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハードブレイクとビリヤードと

ビリヤードの基礎知識から練習方法、あとハードブレイクの方法なんかを書いてきます。私個人の考えを多く含んでいますので意見があれば是非ください。オカルト理論であふれているビリヤードの世界を改善していきたいです。

体重移動1

あいつは体重があるから重くて良いブレイクができる。

とか耳にしますが、気のせいです。都市伝説です。寝言は寝てからおっしゃってください。

ここで体重移動のお話をしましょう。
ハードブレイクを志すと必ず体重移動ってものがついてまわってきます。

僕の考え的に体重移動って言葉は気に食わなくて、個人的には系移動だと思っています。
物理をある程度かじった人なら系に関して分かると思いますがあんまり理科的な話はしたくないのでこれに関しては流してください。
気になる人は僕に直接聞いてください。

では本題です。
体重移動とは、身体を効率良く動かしてキュースピードを上げる方法のことです。

以下、同じスピードでバットを振るとします。
  1. 立ったままバットを振る。
  2. 60km/hの速度のバイクに乗ってバットを振る。
どちらに殴られるほうが威力はありますか?
当然後者ですね。

この差異はバットの支点のスピードの違いです、肩でバットを振るとしたら肩が支点です。

支点のスピードが0か60km/hかの違いです。

ブレイクにおいても同じで、肩のスピードを上げればキュースピードも上がりますね。

長くなるのでつづく。