読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハードブレイクとビリヤードと

ビリヤードの基礎知識から練習方法、あとハードブレイクの方法なんかを書いてきます。私個人の考えを多く含んでいますので意見があれば是非ください。オカルト理論であふれているビリヤードの世界を改善していきたいです。

切り返し

練習配置 出し
ベタですが、切り返しの練習です。

f:id:over40kmph:20140405081727j:plain
対象はSL4〜7くらいですかね。
  • 手球フリー
  • 番号順
  • 逆のみ使う
SL4〜6は頑張って取り切る。
SL7は初球を薄めに置いて出せるようにする。

切り返し=逆上 ではないです。
逆だけだったり、逆下だったり第二クッションの入れどころで上下の撞点は変わってきます。
撞く強さでも第二クッションの位置を調整します。

ここでの逆下とは、引くための下撞点ではなく第一クッションで手球の勢いを殺してひねりで走らせるための下撞点です。