読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハードブレイクとビリヤードと

ビリヤードの基礎知識から練習方法、あとハードブレイクの方法なんかを書いてきます。私個人の考えを多く含んでいますので意見があれば是非ください。オカルト理論であふれているビリヤードの世界を改善していきたいです。

あえて逆に振る

考え方 出し
いつでも順振りがいいわけではないです。

f:id:over40kmph:20140823171635j:plain
なんでもない配置ですがちょっと考えてください。
フリーボールです。

f:id:over40kmph:20140823171705j:plain
おそらく多くの人はこうするでしょう。
上でワンクッションで転がすか、
直で引くか、

そして多くの人が、
f:id:over40kmph:20140823171840j:plain
こんな風に振りを間違えた経験があると思います。

f:id:over40kmph:20140823172000j:plain
こんな風にフリーボールからでもあえて逆に振って走らせても良いでしょうね。
ライン出しですのでB級真ん中くらいならさほどミスをすることもないでしょう。

f:id:over40kmph:20140823172740j:plain
これも同じです。

f:id:over40kmph:20140823172756j:plain
頑張って順振りに出しにいってスクラッチを怖がったり真っ直ぐになってしまったりするよりも、

f:id:over40kmph:20140823172807j:plain
最初から逆振りでラインで出しにいった方が気持ち的にも楽だったりします。

最悪の事態を避ける>>>>>順振りにする

順振りを求めて事故ってしまうよりも最悪を避けることの方がはるかに大事ですね。