読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハードブレイクとビリヤードと

ビリヤードの基礎知識から練習方法、あとハードブレイクの方法なんかを書いてきます。私個人の考えを多く含んでいますので意見があれば是非ください。オカルト理論であふれているビリヤードの世界を改善していきたいです。

ビリヤードの魅力

春ですね、大学生が球を始めることが多い時期です。

 
ビリヤードをしたことがある人はそれなりにいるとは思いますが、
競技としてのビリヤードをしたことがある人はほとんどいないと思います。
 
 
遊びとしてのビリヤードから競技としてのビリヤードへ移行するのはなかなか難しいものでありますが(何故かは後述)
 
競技としてのビリヤードに興味をもった人へ、ビリヤードの面白さを少しでも伝えられたら良いなぁ〜と思ってこんな記事を書いてみます。
 
 
ビリヤードの面白さとは何でしょうか?
 
当然ですが、球がポケットに入らなければ面白くはありませんよね。
 
では入れられれば入れられるほど楽しいかと言うとそうではありませんよね。
f:id:over40kmph:20150417013257j:plain
↑例えばこんな球ばかり続いたらどうでしょう?
当たれば入るようなとても簡単な球ですが、こんなのがずーっと続いたとして何にも面白くないですよね。
 
 
とはいえ、難しい球を入れらたら楽しいのか?
f:id:over40kmph:20150417013536j:plain
↑こんなのはどうでしょう?
入らなくはない…けど上級者だって難しいです。
確かに入ったら盛り上がりますが、こんなのばかり続いたら精神がすり減って疲れちゃいますよね。
 
 
球を入れる楽しさが全てではありません。
 
f:id:over40kmph:20150417014721j:plain
例えばナインボールをやっていてこんな配置でフリーボールが来たらどこに手球を置きますか?
 
f:id:over40kmph:20150417012903j:plain
おそらく初心者の多くはこのように真っ直ぐ置いて8番を入れて…
 
f:id:over40kmph:20150417012914j:plain
どーすんのこれ?
ってなって…
 
f:id:over40kmph:20150417015044j:plain
強打!!
からのまぐれで入って大盛り上がり!
 
なんてことがけっこうありますよね。
 
 
けれども経験者はまず真っ直ぐ置きません
f:id:over40kmph:20150417012940j:plain
こうだったり
f:id:over40kmph:20150417012949j:plain
こうだったり
f:id:over40kmph:20150417012959j:plain
こうだったり
 
色んな力加減や手球の位置、手球の何処を撞くか等を明確に決めて次の球が入れやすい位置へポジションします。
 
 
このように手球を思い通りに動かす面白さだってあります
 
 
とはいえこれがなかなか上手くいかない、自分が理想とする場所へ正確に手球を運ぶことってのはほんとに難しいものです。
 
上手くなってくるとだいたい思い通りになります。
けれども所詮だいたいなのです、
だからこそもっと上手くなって今以上に手球を思い通りに動かしたい!正確に動かせるようになりたい!
 
そういう気持ちが上達するにつれてどんどん大きくなってきます。
 
 
上手くいかない。けれども、だからこそ楽しい。
 
 
また、ビリヤードの台は一つひとつコンデションが違います。
穴の大きさだったり、台に張ってある布の状態だったり、クッションゴムの状態だったり。
 
そんな訳でいつでも正確に手球を動かすことは難しいのですが、さまざまなコンディションに対応する面白さもあります。
 
これ以上書くとあまりにもマニアックなことを書きそうなのでここらで打ち止めにしますが、ビリヤードに縁を持った方はビリヤードの面白さを感じられるくらいには長続きして楽しんでもらえたら幸いです。

練習会後日談

なにやらバタバタしましたが練習会は大成功(?)のうちに終わりました。

 

結局トータル参加者は27人と当初の予定の倍ほどの人数となりまして、

参加者全員が撞くことは叶いませんでしたが良い交流会となったと思います。

 

6時間のうち5時間は交流会、残りは自由時間としてわちゃわちゃやったわけですが、次回いはもう少し自由時間を増やしてもよいかもしれませんね。

 

とにもかくにも当初の野望だった学生陣を社会人の方々と交流させるということには成功しましたね、はい。

 

学生は一部を除くとほとんどが学生内の内輪でしか撞かないことが多いのでこのような場がなにかのきっかけになり、山水だけでなく他のお店に行ったり、また色々な人と撞くことが増えるのを願っております。

 

次回はもっとブレイク練習に時間を割きたい... 笑

 

さて、次回は5月の中旬以降にでも開催ができたらよいなーと思っています。

 

おそらく会場は同じく山水ビリヤードです。

 

大した後日談ではありませんでしたがとりあえずこの辺で

 

練習会について

こればっかですね。

4月18日土曜日  12:00〜18:00

場所が大人の事情で変わりまして、
高田馬場の山水ビリヤードになりました。



一応締め切りを今日に設定しておりましたが、飛び入り参加もオッケーです。
でも私に事前連絡があると助かります。


現在参加者が24名です(かなり多くてびっくり)

前世で人徳を積んだ甲斐がありましたね。


予定としては12:00〜16:00で相撞き祭り

それ以降はフリーで相撞きしたりブレイク研究したり各々好きなことをやる予定です。


クラスも幅広くC級〜A級とほどよく揃ってますので、
敵を見つけるも良し、教わるも良し。


当日楽しく出来たら良いですね〜


そうそう、鈴木さんはお仕事の都合で参加できなくなってしまいました。

そういえば1周年

そういえばブログ初めて1年が過ぎてました。

 

だいたい書きたいことは書いたかなぁ~

とは思うものの、なんだかんだ球談義してたり練習したりしてるとぽつぽつ思い浮かぶものです。

 

なので更新が止まるということは当分ないでしょうね。

 

また、最近はビリヤードも再開したのでもう少し更新頻度は上がるかもしれません..

まぁ、ぼちぼち飽きない程度につづけます~

 

 

 

さて、4月18日の練習会の件ですが、

現在10人強の人が参加希望してくれてます。

 

お誘い合わせのうえお気軽に参加お願いします。

 

日時は4月18日(土)

球の部  12:00~18:00

飲みの部 18:30~?

 

ポイントサンビリ 萩窪西口店(東京都) ビリヤード場ガイド - ビリヤード・ウォーカー ビリヲカ

 

 締切は4月16日です。

 

 

それと新しくリンクが増えました。

ビリログBtoA

 

B級だからこその悩みだったり考え方だったり、

私も読んでて「そういえばこんな風に考えていたこともあったなぁ」

と思ったりもしてなかなか面白いです。

 

最近はまともに更新しているビリヤードブログも多くはないのでもっと増えたらよいのになぁなんて思ったりもしてます。

 

 

練習会(?)します(修正あり

練習会します。

↑鈴木さんちの練習会のような感じで合同開催(?)のような感じでやりますよ




日程は4月18日(土)の12時〜18時を予定してます。

一応締め切りは4月16日ということにしておきます。

場所はサンビリ荻窪(名前変わったんでしたっけ?)

球の部12〜18時、
飲みの部18時〜
のような予定です。

交流会兼飲み会みたいな感じです


ブレイク練習会兼相撞き会みたいな感じでしょうか、

ブレイクでお悩みの方、プレイでお悩みのC級B級の方には特に直接会ってこそのアドバイスをできると思いますのでよろしければどうぞ


 
↑なんか偉そうですね、電車でテキトーに書いてたらこんな感じの文になってしまいましたが、私は普通のその辺のA級なので変な期待はしないでいただけると幸いですw



鈴木さんちの練習会に参加したことがある人はわかると思いますが、

みんなで球を撞きながら交流して、球談義して飲みに行く感じです。


私も初参加のときはちょこっと緊張しましたが、共通の趣味があるということでみんなとすぐに打ち解けられました



私とも鈴木さんとも交流がなくとも気軽に参加していただけたら幸いです。

途中参加も歓迎します、

LINE  side_mottey
mail acbmottey@gmail.com


参加希望の方は上記どちらかに連絡をお願いします。