読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハードブレイクとビリヤードと

ビリヤードの基礎知識から練習方法、あとハードブレイクの方法なんかを書いてきます。私個人の考えを多く含んでいますので意見があれば是非ください。オカルト理論であふれているビリヤードの世界を改善していきたいです。

ブレイクのブリッジ4

ブリッジ ブレイク
ブリッジの組み方に触れます。

組み方と言うと語弊がありますね、キューとブリッジの接地に関してです。

ブレイクは当然ですがかなりのキュースピードを伴うので生半可なブリッジでは崩れます。
人差し指と中指と親指でしっかりとブリッジを組みましょう。

人差し指を広げるとこんな感じですね。
f:id:over40kmph:20140510195805j:plain
この3点がブレイクのブリッジの基盤です。これだけでもそれなりに安定はしますがもう一歩先をいきましょう。

f:id:over40kmph:20140510195823j:plain
点より面の方が当然固定しやすいので親指をキューに添わせたレールのようにします。

親指の第一関節に関しては曲げても曲げなくても好きにしたらいいと思います。
僕は曲げた方がブリッジを押さえつけやすいので曲げています。

まだまだ続く。